タイピング練習メニュー(準備、1~18週)

タッチタイピング練習 13週目(Zキー)

タッチタイピング講座、13週目は「ざじずぜぞ」です。
今週をクリアすれば、残りのキーは4つです。
頑張りましょう!

ではまずは復習です。
ワープロソフトを立ち上げて、まずは「あいうえお」。
でも完璧なら、もう「あいうえお」の復習は省略してもいいですよ。
次に「か・し・つ・ね・ほ・ま・ゆ・り・わ・げ・じょ」と入力してください。
もしうまく打てなかったキーがあれば、その「行」を重点的に練習してくださいね。

復習が終わったら、「ざじずぜぞ」を覚えましょう。
でも、実は先週、「じ」は覚えています。「JI」でしたね。
そういうわけで、今週は「ざずぜぞ」だけでOKです。

「Z」を覚えます

ローマ字で「ざずぜぞ」は、アルファベットでは「ZA・ZU・ZE・ZO」です。
今週のキーは「Z」ですね。

「じ」は「ZI」と入力してもいいのですが、「Z」より「J」のほうが打ちやすいキーなので、
「じ」は「JI」で入力することをおすすめします。
(先に「じゃじじゅじぇじょ」を覚えた理由はここです。)
でも、「ZI」で覚えたい人はそれでもいいですよ。
「Z」はホームポジションから、左・小指を一つ下、少しだけ右に移動させます。
少し打ちにくいキーかもしれません。

  • Z 左・小指
  • J 右・人差し指
  • G 左・人差し指
  • W 左・薬指
  • R 左・人差し指

では、「Z」の指を覚えましょう。少し打ちにくいキーですが、練習あるのみです。
ホームポジションに手を置いて、「ZZZZZ…」
いつもより多めに練習してみてください。

さて、「Z」の位置を覚えたら、「ZA・ZU・ZE・ZO」とゆっくり入力してみましょう。
ゆっくりでいいですよ。でも見ないで正確に打てるように頑張って下さい。

2文字練習です

左から右へ、右から左へ、上から下へ、下から上へ、いろんな方向から入力してみましょう。

ざざ ざず ざぜ ざぞ
ずざ ずず ずぜ ずぞ
ぜざ ぜず ぜぜ ぜぞ
ぞざ ぞず ぞぜ ぞぞ

舌を噛みそうな感じですが、ローマ字で考えれば、そんなに難しくないですね。
ただ、やはり「Z」のキーは、少し打ちにくいので、念入りに練習してください。

実践練習です

ザル
(ZARU)
頭脳
(ZUNOU)
税込
(ZEIKOMI)

(ZOU)
ザリガニ
(ZARIGANI)
図解
(ZUKAI)
善意
(ZENNI)
贈呈
(ZOUTEI)
滞在
(TAIZAI)
構図
(KOUZU)
前回
(ZENKAI)
草履
(ZOURI)
家財
(KAZAI)
恥ずかしい
(HAZUKASII)
何故
(NAZE)
無造作
(MUZOUSA)
見るも無残
(MIRUMOMUZANN)
ずる賢い
(ZURUGASIKOI)
贅沢
(ZEITAKU)
増資
(ZOUSI)
火山
(KAZANN)
すずめ
(SUZUME)
ゼリー
(ZERI-)
家族
(KAZOKU)

単語にしてみると、思ったより打ちやすいと思います。
ゆっくりでいいので、完璧に覚えるまで、しっかり練習してくださいね。



「Z」が覚えられたら、次は「だぢづでど」です。

NEXT→ タッチタイピング練習 14週目(Dキー)へ進む

© 2021 やさしいタッチタイピング講座 Powered by AFFINGER5