タイピング練習メニュー(準備、1~18週)

タッチタイピング練習 1週目(AIUEOキー)

タッチタイピング講座、1週目は「あいうえお」を完璧に覚えます。ローマ字入力で「あいうえお」を覚えてしまえば、あとはかなり楽です。ここで、完璧に覚えてしまいましょう。

毎日練習すると仮定して、約1週間で覚えられるかな、と思っていますが、人それぞれ状況が違うと思います。「完璧に覚えた!」と思った時点で次の2週目に進んでくださいね。

まず、入力できるように文書作成ソフトを立ち上げてください。WORDかメモ帳で構いません。もちろん、このページも開いたままにしておいてくださいね。また、変換モードを全角カタカナにしておくと、漢字に変換されなくなりますので、やりやすいかもしれません。

まずは「AIUEO」の位置を確認します

ローマ字で「あいうえお」は、アルファベットでは「A・I・U・E・O」です。
それぞれ次の指を使って入力していきます。

  • A 左・小指
  • I 右・中指
  • U 右・人差し指
  • E 左・中指
  • O 右・薬指

まず、キーボードを見ながらで構いませんので、必ず上に書かれている指を使いながら、ひとつずつ押していってください。もちろん、最初の定位置はホームポジションです。ホームポジションから、「あいうえお」。ゆっくり入力してみてください。

できましたか?

入力中は多少ホームポジションから指が離れますが、この場合、離れるというよりはホームポジションから少し上に指を伸ばしている感じです。

では、キーボードを見ながらでいいので、何度も「あいうえお」と入力してみてください。

キーボードを見ながら、スムーズに打てるようになりましたか?
では、キーボードを見ないで、同じように「あいうえお」と入力してみてください。

「あれ?」「まちがえた」となった方、もう一度、キーボードを見直してくださいね。
キーボードを見ないで、スムーズに打てるまで何度も「あいうえお」と練習してください。

何度も…何度も…。
少し飽きたら、ちょっと手を休めて、休憩してもいいですよ。でも、できるようになるまで、頑張って根気よく、続けてみてください。

2文字練習です

左から右へ、右から左へ、上から下へ、下から上へ、いろんな方向から入力してみましょう。
ゆっくりでいいので、キーボードは見ないで頑張ってみましょう!

ああ あい あう あえ あお
いあ いい いう いえ いお
うあ うい うう うえ うお
えあ えい えう ええ えお
おあ おい おう おえ おお

ゆっくりでも見ないで打つことが大切です。スピードは、覚えれば後から速くなっていきます。(もちろん練習を続けた場合です。)

「ゆっくりだけど、キーボードは見ないで完璧に打てる!」と思えるまで練習してくださいね。

実践練習です

できたら、最後に実践問題です。
全角カタカナ変換にしている人は漢字変換に直してくださいね。漢字変換は親指でスペースキーを押して行います。この場合は、右の親指でも左の親指でもかまいません。漢字変換の確定は、右の小指をちょっと伸ばしてエンターキーを押してみてください。


AI

UE

IE

OI

UO

AO
会う
AU


多い
OOI

どうですか?変換もうまくできましたか?

これらの練習を、キーボードを見ないで、完璧に打てるまで続けてください。1週間以上かかってもかまいません。完璧に打てるまで頑張ってください!

今は、あまりうまく打てなくても、1週間、毎日30分練習すれば、かなり上達するはずです。あきらめず、ぜひ続けてみてくださいね。

タッチタイピングの練習についての悩みや質問など、お気軽にYouTubeのコメント欄にお寄せください!

 

「あいうえお」を完璧に覚えたら、次は「かきくけこ」です。「あいうえお」をしっかり覚えていたら、次からはとても楽チンですよ!

NEXT→ タッチタイピング練習 2週目(Kキー)へ進む

© 2021 やさしいタッチタイピング講座 Powered by AFFINGER5