タイピング練習ソフト

タイピング練習ソフトの探し方

数ヶ月かけて、タッチタイピングを習得してきましたが、大切なのはこれからです。
せっかく覚えたタッチタイピングを忘れてしまわないように、そしてもう少し速く入力できるように練習を続ける必要があります。

私の場合、高校一年の春から練習を始めて、高校三年生の夏に全商ワープロ検定1級を取得するまで、ほとんど毎日、短い時間でもキーボードに触れていました。1級に合格した後は、特に意識して練習はしていませんが、10年以上経った今でも、キーの位置は全く忘れておらず、スピードも2級レベルまでは保つことができています。もちろん、仕事でパソコンを使っていたおかげもあります。

ゆっくりでも、ホームポジションからしっかりタッチタイピングできるようになったら、タイピングソフトを使ってスピードアップするのがおすすめです。キーボードを覚えていれば、タイピングゲームも楽しくなり、キーを覚える前に飽きて挫折する、ということはないと思います。ここではまず、タイピングソフトの探し方をお伝えします。

もちろん無料!パソコンに入っているタイピングソフト

一番手っ取り早いのが、すでにパソコンに入っているタイピングソフトを使うことです。
最近は、あまりタイピングソフトがインストールされていないようなのですが、少し前のパソコンなら入っているかもしれません。皆さんも一度、お持ちのパソコンの付属ソフトを調べてみてください。

無料のタイピング練習サイトをネットで探す

パソコンに付いているソフトがあまり面白くなかったり、付属ソフトにタイピング練習がなかった場合でも、がっかりしないでください!無料でタイピング練習ができるサイトがネット上ではたくさんあります。ネットで「無料 タイピング練習」で検索してみてください。なかなか面白いソフトがありそうですよ。当サイトのおすすめサイトは、別ページで詳しく紹介しますね。

市販のタイピングソフトで楽しく練習

無料タイピングソフトであまり満足できなかったら、気に入った市販のソフトを買うのもいいかもしれません。最近は安いソフトもあるので、自分が楽しめそうなソフトを選んで練習してみてください!Amazonで人気のタイピングソフトの評価を見ることもできますよ。よかったら参考になさってください。

それから、ゲームセンターでもタイピングゲームを見かけたことがあります。私が見たことあるのは、「ルパン三世」と「犬の育成ゲーム」です。他のゲームでは大抵負けますが、タイピングゲームだけは勝てるので、見つけると思わずやってしまいます。(笑)

お気に入りのタイピングソフトを見つけて、レベルアップを目指してくださいね!

© 2021 やさしいタッチタイピング講座 Powered by AFFINGER5