タイピング練習メニュー(準備、1~18週)

タッチタイピング練習 5週目(Nキー)

タッチタイピング講座も、約1ヶ月経ちました。皆さん、調子はいかがですか?
ここであきらめず、あともう少し頑張れば、必ずタッチタイピングを習得することができます。
頑張ってください!
さて、5週目は「なにぬねの」です。
50音もちょうど半ばです。

では、今日も復習から始めましょう。ワープロソフトを立ち上げて、
「あいうえお」「かきくけこ」「さしすせそ」「たちつてと」と入力しましょう。
落ち着いて、ゆっくりでいいので、キーボードを見ないで打ってくださいね。

復習が終わったところで、今日の「なにぬねの」に進みましょう。

「N」を覚えます

ローマ字で「なにぬねの」は、アルファベットでは「NA・NI・NU・NE・NO」です。
今週覚えるキーは「N」です。
「N」は、ホームポジションに指を置いてから、右の人差指を少しだけ手前に持ってきて打ちます。

  • N 右・人差し指
  • T 左・人差し指
  • S 左・薬指
  • K 右・中指
  • A 左・小指
  • I 右・中指
  • U 右・人差し指
  • E 左・中指
  • O 右・薬指

今週で9つのキーを覚えることになります。だんだん増えてきましたね。

では、さっそく「N」の指を覚えましょう。
ホームポジションに手を置いて、「NNNNNN…」
ここでワープロソフト上で入力している人は「んんん」と入力されましたか?
そうなんです。ローマ字で「ん」は「N」でしたね。
キーボードでは「N」を2回打つと「ん」と変換されます。
今日は「なにぬねの」+「ん」を覚えることができるんです。
ちょっとお得ですね。

ちなみに、「ん」が文の途中にあるときは「N」を1回打つだけで「ん」と変換されます。
単語や文の最後にあるときは2回打つか、1回打ってから変換キーを押します。

さて、「N」の位置は覚えられたでしょうか?
では「NA・NI・NU・NE・NO」とゆっくり入力してみてください。
もちろん、キーボードを見ないでくださいね。
「A・I・U・E・O」のキーも、もう完璧だと思います。

「NI」と「NU」は、少し指が動かしにくいかもしれません。
動かしにくい指は特に念入りに練習してくださいね。
いかがですか?

2文字練習です

左から右へ、右から左へ、上から下へ、下から上へ、いろんな方向から入力してみましょう。

なな なに なぬ なね なの
にな にに にぬ にね にの
ぬな ぬに ぬぬ ぬね ぬの
ねな ねに ねぬ ねね ねの
のな のに のぬ のね のの

ゆっくりでいいので、確実に覚えていきましょう。
もしキーボードを見たくなっても、我慢、我慢!
頭で考えてもいいですから、キーボードは見ないで、入力していってくださいね。
間違えてもドンマイ!

実践練習です

見ないで完璧に打てるようになったら、お楽しみの実践問題です。


NANA

NANI

NE

NUNO

NO

NAKA

NIKU

NUSI

NEKO
能登
NOTO

NAE
西
NISI
ぬか
NUKA

TANE

NOKI
ツナ缶
TUNAKANN
似合う
NIAU
縫う
NUU
ネタ
NETA
農家
NOUKA

NATU
二巻
NIKANN
縫い直し
NUINAOSI
垣根
KAKINE
納期
NOUKI
内閣
NAIKAKU
ニコニコ
NIKONIKO

INU
年期
NENKI
濃紺
NOUKONN

ゆっくりと、でも見ないで、打てていますか?
「ツナ缶」は「つな」と入力して一度変換してから、「かん」だけを後で入力したほうがスムーズかもしれません。

見ないで間違えずに打てるようになるまで、何度も何度も練習してくださいね。
今まで覚えた「K」「S」「T」のキーも忘れないように、練習してくださいね。

「なにぬねの」が覚えられたら、次は「はひふへほ」です。

NEXT→ タッチタイピング練習 6週目(Hキー)へ進む

© 2021 やさしいタッチタイピング講座 Powered by AFFINGER5